FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お詫び】虚構新聞の更新を一時停止します。大きくなりすぎました。

これは嘘ニュースです
突然このような記事を書くと驚かれるであろうことを覚悟した上で告白いたします。
私はこのブログのライターである一方で、嘘ニュースサイト『虚構新聞』を運営しておりました。


今回は残念なお知らせをしなければなりません。
『虚構新聞』における記事の更新を無期限に休止します。

私がWebサイト『虚構新聞』を立ち上げたのは2003年7月のことです。
開始当時は非常に細々としたサイトでして、コメント数も多くて2,3件ほどでした。
過去ログ(http://kyoko-np.net/national.html)を確認していただければわかると思いますが、初めての記事は
 『"踊る大捜査線 THE MOVIE2"上映記念でファン殺到→レインボーブリッジ封鎖』
というタイトルです。良くも悪くも、今と芸風が変わっていないというか、なんというか。。

サービス開始当初は、いただける多くのコメントは、
「そんなことあるか(笑」「しかしよく思いつくな」といったように、皆さん「冗談」だと知って楽しんでおられました。
ところがTwitterが流行りだしてから批判的なコメントをいただくことが増えてきて、
私は、いろいろな意味で「冗談の通じない」人たちが増えてきたのだな、と思いました。
「冗談の通じない」人たちは、「冗談が通じない」ゆえに、「冗談が許されない」世界を作ろうとするのです。

言うまでもありませんが、私が書いてきた記事は全てでたらめです。
なぜ私が何年もの間、何の意味もない嘘偽りを書き続けてきたかというと、厄介な正義感のせいかもしれません。
このように「冗談が通じなく」なるほど心忙しい人々に、ほんの少しでもやわらかなユーモアをお届けできないか、と・・・。

ところが、現実は甘くありませんでした。
私が「冗談を続けれ」ば続けるほど、人々の心から「冗談が消え」ていきました。
私なりの不器用な正義感で届けようとした「冗談の数々」が、却って世界から「冗談を奪っ」てしまう・・・。

いつしか私は、私の望まぬうちに、「冗談の仇敵」たる存在へとなっていたようです。
その事実に耐えられなくなりました。


再び『虚構新聞』の記事を書く意欲が湧くまでは更新を休止し、しばらくはこのブログで細々と活動しようと思います。
お騒がせして申し訳ありませんでした。


虚構新聞社編集部 編集長
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[虚構新聞][Media][USO]

NS いい加減、虚構新聞はタイトルに虚構新聞だと明記しろ  マジで言ってるのか、ネタで言ってるのか、判断つきません。 ■関連リンク けつのあなカラーボーイ 【お詫び】虚構新聞の

虚構と騒動と顛末

今日はスマートフォンを離れて、、、、ブログタイトルの3つめ行きます。 皆さんは虚構新聞というのをご存知でしょうか?まあ知っている人が多いと思いますが、虚構新聞はあたか

2012年5月に追加したお気に入りの記事まとめ(WEB制作/SEO・面白ネタなど)

生活保護費問題、コンプガチャ、スカイツリーオープン、居眠りバス事故、渋谷刺傷事件、studygift、などやんやややややーんな5月でございましたね。   今月はYahoo!ヘッドラインに...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

冗談が通じないって悲しいことですよね。
再開されることを切に望んでいます。

No title

そんな!やめないでください・・・

No title

こんなのは引っかかったほうが悪いのです。
わざわざ虚構、冗談だと書いてあるのに読まない人って…

この記事も虚構ですよね?
この期に及んで心の変化だという理由で、真実の記事はありえないだろう…

No title

、、というのが、虚構の一部だよね♪( ´θ`)ノ

更新やめたらそれこそ思うツボなのに

No title

はっ!? 引っかかるとこだったww

No title

危ない危ない また引っかかるところだった

No title

みれなくなるのは悲しいですがしかたがないこと?ですよね^^;
また再開できることを願っております

No title

初めまして。私も一読者として再開を待っています。
二次創作(つまり完全なフィクションです)でギャグを書いたりした事がありますが、それでも本気で怒る人のコメントが来た経験があるので、しんどい気分は少しは分かるつもりです。
ゆっくり休まれて下さいませ。

No title

文頭読んで安心したw

これは虚構ですね

 虚構新聞の運営は楠木坂コーヒーハウス(http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/)のUKさんが行っています(虚構新聞のサイト下部にもリンク有)。また貴サイトの漫画論のなかにあるいくつかの漫画家への評価から見ても、UKさんと同一人物がこのサイトを運営しているとはあまり考えられません。

 好意的に解釈するなら、リンク元を確認するリテラシー能力について再度提起しているのかもしれませんが。

No title

と、いう虚構?

No title

うふふふふ

No title

うっかり拡散してからコレも虚構に違いないと気づいた
このタイミングでコレは釣られてまうわー

No title

ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww

No title

はじめまして。
これは私引っかかったのかな?www

でも、本当っぽいので。
この記事を読んで大変悲しくなりました。

私は虚構新聞のファンでした。ツイッターでURLを見かけるたびに開いては「そんなわけないわwww」と思ったり。
とにかく笑うことが好きです。
そんな中虚構新聞さんは普通のニュースのように、本当にありそうでない、そんなわけがない「冗談」を届けてくれる素敵なサイトでした。

また、いつか再開される日を願っています。

No title

ヒントを言ってもいいのかな?これは…

No title

> 再び『虚構新聞』の記事を書く意欲が湧くまでは更新を休止し

5分後には意欲がわいているかもしれない

No title

こんなHTML書いてるとW3Cの基準にひっかかるぜ?ww

No title

No title

虚構新聞速報/編集部便り ‏ @kyoko_np
https://twitter.com/#!/kyoko_np/status/202364425393537024
【編集部】本紙に関する公式情報は全て本紙サイト内及びこのツイッターアカウントを通じてのみ発信しており、それ以外のブログやサイトでお伝えすることはありません。

虚構新聞速報/編集部便り‏ @kyoko_np
https://twitter.com/#!/kyoko_np/status/202363406672601090
【編集部】本紙「虚構新聞」が更新停止との情報が一部飛び交っているようですが、その予定はなく、現在も取材活動はおこなっています。賛否はあるかと思いますが、今後も通常通りの更新を予定しております。

No title

これも虚構でしたとならない現実なのかなー
結構面白おかしく読ませて貰ってましたよ。
ときどきネタとしては度が過ぎると思うのもありましたけど。
現実の実在の人や物をベースにしている以上、バランス取りは難しいでしょうね。
嘘でも不快に思う人がいるのも本当です。
ただ、面白い嘘で良い気分になった人もいるわけで会員制などの一定の制限をつけるのがベタかもしれないですね。

No title

一応反転して文字が隠されてないかどうかを確かめるところまではやりました。

No title

Ctrl+A 

残念、造り込みが足りない。
虚構新聞は編集長じゃなくて社主です。
出直してきてください。

No title

はっきり「虚構」と題字に書いた上での記事を、
又聞きしてろくに確認もせず、真に受けて批判する人たちもどうかと思いますが、
冗談が通じない人たち、と見下すような発言もいかがなものかと。

「冗談」が元で評判を落としたり誤解されたりした人たちにとっては
冗談どころではないのでは?

失礼ながら、大きくなりすぎたのではなく、程度を見誤られたのではないでしょうか。

No title

えって思ったけど安心したわwww
もうww

No title

騙されかけたwwww

滑稽の文学が主流であった江戸時代なら大受けしてたと思うんですけどね。。。残念でなりません

No title

他サイトの写真を無断で自分のサイトにパクりまくって
それを指摘されても知らんぷりでごまかしてきた厚顔無恥な
虚構新聞の管理人が、あの程度で休止なんかするわけねーじゃんw

No title

これはひどいエントリ

No title

スパイスが効いた風刺を、今後も期待します。

No title

虚構新聞速報/編集部便り ‏ @kyoko_np

【編集部】本紙「虚構新聞」が更新停止との情報が一部飛び交っているようですが、その予定はなく、現在も取材活動はおこなっています。賛否はあるかと思いますが、今後も通常通りの更新を予定しております。 釣りですな、リテラシーとソース確認の徹底にはちょうどいい記事かと。

No title

今後も頑張ってください!

No title

負けんな!
いつか復活してください!

No title

ふう。危ないところだったぜ・・・

No title

これからも更新続けるということで、楽しい記事を期待しております(次行から嘘コメですw)
理解のない人達のために更新停止ちゃうなんて残念です・・・ほんと嫌な社会になりましたね。

No title

>「冗談の通じない」人たちは、「冗談が通じない」ゆえに、「冗談が許されない」世界を作ろうとするのです。

これうまい表現ですね。ほんとっぽいです。いろんな意味で。

No title

うまい隠し方だw

No title

反転もできないアホばかり

No title

取り敢えずこのページでctrl+Aするかソースを見てみろ

No title

くそっ……騙された……

No title

冗談が通じない人が多くなってしまったのですね。
嫌な世の中です。全くね

No title

虚構新聞読者のリテラシー()がよく分かるコメント欄ですね!

とても残念です

今回このようなことになってしまって・・・・って、思うんですけど、この記事すら虚構ではと疑ってしまう私は虚構病に感染してるのでしょうかwww
ただ、世の中が世知辛いですね

No title

虚構新聞を利用したこのブログ自体のステマのようなもの

に釣られたw

No title

作りこみが足りないんじゃないよ。この記事を見ればすぐに嘘だと分かるようになってんの。
社主じゃなくて編集長になってるのはその補強(適当なだけだろうけど)

それなのにあれだけ釣られるやつがいるってのは、ソース元を開きもしないまま信じこむ奴が多いってことだ
虚構新聞を批判する意図はないだろ。虚構新聞がこれまでやってきたことと同じ事をしてるんだから。

私のケータイでこのブログを読むと、
反転どころか最初からくっきり表示されているのですが・・・(笑)

No title

分かりにくい冗談ほど人をムカつかせるものは無いからな
とても嬉しいです

No title

ここでも騙される人は騙される。
冗談が通じない世の中を嘆きながら目の前の冗談には気付かない。
よくできたコメント欄ですね。もしかしてお前らも虚構か?

No title

さすが

No title

危ない危ない引っかかりそうだったぜ…

あーあ

馬鹿のせいでまたネットがつまらなくなったな
何はともあれお疲れ様でした

予備知識ない人がこれを見て、「絶対にこれは嘘だ」とわかるかというと微妙。
意趣返しなんだろうが、本文さえ読めば明らかにおかしいと気づける虚構新聞よりも筋は悪いよね。

No title

虚構のおかげで空欄を見つけるとドラッグする癖がつきました!

非常に残念ですwww今までお疲れ様でしたwww

No title

反転しろよ

No title

みんなコメ欄って読まないもんなんだね。さんざんこの記事の真偽について指摘が書かれているのにいまだに残念ですコメントがつくとは・・・
なんなの? 俺が知らないルールか何かがあるの?

No title

何だ嘘か

No title

https://twitter.com/#!/kyoko_np/status/202364425393537024
【編集部】本紙に関する公式情報は全て本紙サイト内及びこのツイッターアカウントを通じてのみ発信しており、それ以外のブログやサイトでお伝えすることはありません。

ここまで読んだ人ならブログの意味もわかるとは思うけどね。

俺も一瞬騙されかけたけどなwww

イカの刺身

あ、嘘じゃない方のイカの刺身に先日コメントしましたので、もし気づいていなかったら気付いてくれるとうれしいです。

No title

知ってる人はいいけど知らない人が見たら本気かと思うくらいの内容だし、虚構にするならもう少し嘘だとはっきりわかるようにしてくれ。嘘だと分からず信じてしまって行動する人もいるんだよ。それでいやコレ嘘だからって…。見ている人全員がWEBリテラシー高いと思わないで欲しい。twitterとかでひょんなことから見て信じてしまう人たちもいるってことが現実なのは分かってるんであればいいんだけど。たまにそう思えない記事があるので。個人的には楽しんで読ませてもらってます。

華原朋美

和田「華原 朋美さんです」

華原「こんばんはよろしくお願いします」

和田「お願いします。華原さんには強力な助っ人がいます。安室奈美恵さん、応援のメッセージどうぞ」

安室「はい朋ちゃんがんばってください」

華原「白組なんてぶっとばすぞ~」

和田「ん~かわいい~!朋ちゃん!実は!内緒だったんだけど!

たった今!たった今よ!小室哲哉さんが、応援に駆けつけてくれました」

華原「ほんとですか」

和田「ホント~!がんばって歌ってください!華原朋美さんヘイトテルアライ!イエーーーーーーーー!」

http://www.dailymotion.com/video/x1kd40_61-97kouhaku-kahara-tomomi_music

ありがとうございました

社会に余裕がないのですよ 貴方のせいではないのでしょう
貧すれば鈍するを絵に描いたような余裕のない社会
ルールと成果がすべての世界 私にはそう感じられます。

未成熟な大人が増えた事は、結果として社会としても未成熟になってしまうのですね。

学者の多くは 学問分野ではすばらしい業績をあげているのでしょうが 人間的に
未成熟な方も多くおられます。そんな方々の意見に耳を傾ける事は大切ですが そ
れだけでは潤滑油がなさすぎるのですよね 「大人の話をしましょうよ」という部
分がないと・・・

まるで真面目な小学生の学級会を思わせます。

つくづく面白みに欠ける社会になってしまいましたね この日本は
ニュースでコメントするキャスターもろくでもない人が増えました
久米さんや筑紫さんが 私にとってベストの存在です

またその気になったら更新してください よろしくお願いいたします。

No title

ネットリテラシーの復習問題だな。

https://twitter.com/#!/kyoko_np/status/202363406672601090

【編集部】本紙「虚構新聞」が更新停止との情報が一部飛び交っているようですが、その予定はなく、現在も取材活動はおこなっています。賛否はあるかと思いますが、今後も通常通りの更新を予
定しております。

No title

Ctrl+Aする余裕さえなくなる不思議

No title

和田「華原 朋美さんです」
華原「こんばんはよろしくお願いします」
和田「お願いします。華原さんには強力な助っ人がいます。安室奈美恵さん、応援のメッセージどうぞ」
安室「はい朋ちゃんがんばってください」
華原「白組なんてぶっとばすぞ~」
和田「ん~かわいい~!朋ちゃん!実は!内緒だったんだけど!
たった今!たった今よ!小室哲哉さんが、応援に駆けつけてくれました」
華原「ほんとですか」
和田「ホント~!がんばって歌ってください!華原朋美さんヘイトテルアライ!イエーーーーーーーー!」
http://www.dailymotion.com/video/x1kd40_61-97kouhaku-kahara-tomomi_music

No title

ふ、受けたw
それで安心した。そうだよな、あの程度のいちゃもんで心が折れるような繊細なやつには、もともと勤まらないお役目だよな。
それにしてもつくづく関心するわー。ほんと新聞・雑誌の記者になれると思う。そこらの記者よりよっぽどいい仕事してる。
これからも頼むわ!

No title

おまえらここ見ろよ
あきらかにガセ
https://twitter.com/#!/kyoko_np/status/202363406672601090

No title

現時点でもまだ嘘記事と気づいていないコメントがあることに驚愕だわ。

No title

ばーか。

まあ虚構新聞も最近微妙だけどね
面白いコトやってますよ感世間賑わせてますよ感が鼻に付くようになってきたし

No title

このニュース自体が虚構なんですよね?

なんか、いい嘘だなw

嘘コメントだけど、そんなのダメだ!全然なってない!嘘だけど。

No title

お前ら記事反転してみろよwwwwwwww

英気を養って

B層なんかに負けるな!!

私は好きだよ、虚構新聞。
たまにうっかり騙される。で、虚構新聞が出所か~と知ってホッとする。
よくまぁ考えるなぁって、人間の想像力やユーモアに感心させられてた。

ほとぼり冷めて、書きたいことたまってきたら
ひっそり復活してくださいね。

No title

やめるやめないは自由だけど、もうすでにオオカミ少年の粋に届いてると思うのでそのつもりで今後のネットライフを歩んでくださいね。

No title

やられた!これはなんの冗談?
虚構新聞は続くじゃないかw

No title

あ、やられた(爆笑

No title

コメント入力フォームがコメント欄より上にあるのが絶妙だよな

No title

まんまとやられましたwwwww
そもそもこの人が虚構新聞の方であるかも確認せずtweetしてしまいましたw
メディアリテラシーって大切ですね。

No title

はよ嘘でしたと書けよ
俺はジョーダン通じないぞ
おい

こういったのって

好き嫌いはあるけど、こういうのが抹殺された社会は嫌だ。文句を言いたい人は言える。それだって大事な価値観だ。

No title

タイトルにも嘘です入れないとだめだろwwwww

案の定「やられた!」とか持ち上げるつまらない連中が米欄にわいてるな…
つまらないネタとつまらない連中の共犯関係は何かの宗教みたい。

No title

Sexy Zone「レーディ レーディ ダイヤモンド~~~~~~~~~~~~~」

No title

クリスタル・キング「ア~~~~~~~~~~~~~~~~~
アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

No title

面白くねえよ。カス

No title

偽計業務妨害罪ですね

No title

そりゃあこの記事単体では面白く無いだろ
ツイートボタンの横の数字押してみろ

No title

なりすましは良くないんじゃないの?

No title

虚構だから疑ってかかったら案の定これだよ

いや、楽しませてもらったわw

No title

「今、この瞬間」にしか出来ないタイムリーネタを楽しませていただきました
お疲れ様です、ええ

No title

次の展開(ネタ)は、このページの管理人が虚構新聞から名誉毀損で訴えられる、と見たね。

No title

パチオツ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

引っかかるところだったw

No title

虚構新聞と比べると釣り記事として洗練されてませんね…
社主の人と文体があまりにも違いすぎる。
こういうネタで文体模倣は基本中の基本では?

いっそ徹底的に騙してくれたら面白いのに、
このエントリは中途半端すぎて何だかなぁ…

No title

ドキドキしました
こういうの大好きです!

けつカラはたまに本当にやってくれるから面白いです。ぱんつ

No title

今夜は赤飯ですね

No title

一瞬だけ騙されて苦笑いをしたこともあったけど
いつも笑えるものでした
また復活できるといいですね

No title

馬鹿な情弱が勝手に釣られただけだと思うんですけrどね。

No title

これは本物の虚構新聞と違って、嘘とわかるヒントが無いからアウトだな
ただの悪質な嘘記事

No title

ついにこの時がきてしまいましたか。
いろいろな記事が思い出されます。

残念ではありますが、いままで本当にありがとうございました。お疲れさまです。

No title

虚構新聞と同じように背景と同じ文字で「これは嘘ニュースです」って
入れておけばいいと思ってるのかもしれないが、虚構新聞のはあくまでもコピペ対策あって、
嘘記事を書くときの免罪符としているわけじゃない
本文がただの嘘ならただの嘘記事にしかならないんだよ

No title

普通に面白くない上に本人に否定コメント出させるとかダメダメですね

No title

良い漁場見つけたら、どこまでも釣らないとな。

No title

当たり前じゃアホ
なんでも冗談で済めば警察いらんわ

No title

虚構新聞の例の記事は風刺になってるけど。
これはたちが悪い、風刺にもならない「なりすまし」。
違いがわからないんだとしたらちょっと問題だね。

しかも全く面白くない。
こういうのはさ、センスが問われるんだよね。

Oops!

やられた! 参りましたwww

No title

続けようが休もうが、叩く奴はあいも変わらずバカみたいに叩き続けるだろうに。
休止とかそれこそバカどもの思う壺だと思うぞ。

虚構新聞と比べるのも阿呆らしい程度の低いなりすまし。書いたご本人のセンスのなさをあまさず露呈しているところは評価できる。
ってか、虚構新聞読んだことないでしょ?

No title

嘘が前提なのに虚構新聞とゆう名前以上に注釈が必要なのでしょうか?
不謹慎と言われることもあるでしょうが、人はそうゆうものです。

No title

釣られたクマー

No title

嘘の記事をおおっぴらに書き続けるよりは良い判断じゃないですか?
おもしろいと言って読んでる人の気がしれません。
つまらないこと書くな。

ぜんぶ

うそ、ってのもうそ?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

センスなさすぎワロタ

No title

なりすまし乙

No title

このサイトは捏造を振りまくだけの害悪サイト
そして捏造でアフィ付けて金儲けしてる犯罪サイト

橋下氏の実名を使っておいて冗談でしたはあまりにも無責任

虚構新聞にマジレスしてる人を笑ってた虚構新聞玄人がけつカラにマジレスしててワロタ~

No title

オオカミがきたぞ〜

喰われてしまえ

No title

虚構新聞は記事の内容をきちんと読めば
うそとわかるぞ

たしかに読まなければ、早とちりしそうになるときあるけどw

これはうそかどうか、ほかのところで確認しなければならない
単純なデマだな

まぁ、それでもアクセス数かせげればいいだけだから、どっちでもいいんだろうけど

No title

時事ネタの力すげえわ、カゲモさんやりやがったなw

No title

やめないでほしい
好きなのに

No title

けつカラ年賀状ってどうなったんですか?

二度と再開するな。
国民の大多数は嘘かどうか判断できないんだよ。
国民全員が一流大学出て、まともな判断力や思考力を持ち合わせてる仮定など成立しない。
お前は弊害しか生まないな。
二度と書くなよ。
消えろ

No title

こういう風潮は非実在青少年から嫌煙キャンペーンまで全てに繋がってると思う
世の中から胡散臭いものを排除して綺麗な無菌室な世界を作ろうとしているかのように感じる
グローバルスタンダードですか?世界標準ですか?価値観の統一ですか

No title

けつカラ年賀状に関しては本当に申し訳ございませんでした。

あ!!

けつカラ杯の結果が発表されてる!!!!!!

No title

おもしろかったのに好きだったのに…って真に受けてたwwwよかったですwww

けつカラ杯の結果発表の記事の最後に出てくる「あ」の文字数が5376でした。

No title

まず、ここでこの記事に騙されて、今回の虚構新聞騒動の一件で多くの自称「虚構新聞ファン」であり「冗談が分かる人」が感じたであろう「この世界が冗談を楽しむ余裕を排除し失いつつあることを嘆かわしく思う」という話をコメント欄に切々と書き綴っている人達は、本当に虚構新聞のファンなのだろうか。
虚構新聞サイドはこの記事の拡散にいち早く対応して「記事の更新はやめない」胸を数時間前にツイッター上で表明しているばかりか、複数の新たな記事もリリースしているというのに。

また、今回の一件では「目にした記事の信憑性を簡単な確認もせずに鵜呑みにし無責任に拡散する人々」という現象の問題点をあぶり出したという事も大きなポイントだと思うが、それと同じ轍をここでもあっさりと踏んでいる人が大勢いる。あなたがたは何を学んだのかと問いたい。

この記事について、「つまらない」という意見もコメント欄に散見する。半分は同意する。確かにこの記事自体にジョーク性は希薄であり、ただの嘘記事となっている。
しかし、この記事を筆者が書いた意図が、今まさにコメント欄に展開しているこの状況を招く事そのものであった場合、これは実に巧妙な罠であったと言えるだろう。ツイッターを騒がせた「デマに騙される愚かな人々と、それを冷笑する人々」「冗談が分からない人々と、そんな社会の現状を嘆く人々」という状況を、しかも虚構新聞寄りを自認する人々を使って、もう一度再現する事に成功しているからだ。
ツイッター上での騒ぎは多くの人々をふるいにかけたが、そこで「自分はちがう」とふるいに残ったことに優越感を感じていた人々を、この記事はもう一度さらにふるいにかけることに成功した。
記事だけではなくコメント欄までを含めると、実に見事だと思う。

長々と書いてしまったが、ツイッター上での騒動からこの記事に至るまでの一連の出来事を、とても楽しく見させてもらった事を虚構新聞ならびに本ブログの筆者に感謝したい。

No title

UKがけつのあななんとかとか名乗るわけないだろ

この記事がガセでも別にどうでもいいけど

誰でも見えるところにしねとか消えろとか攻撃的な言葉を平気で書いてる人間も自分の言葉への責任感のなさを感じるわ

多分自分自身にお客様意識しかなくて当事者意識はカケラもないんじゃないかな。

どんな場面でも言葉を他人に発するなら最後まで責任とる位の気持ちを持ってくれと

No title

冗談を冗談として受け入れることができない人が増えて制作者を批判する
制作者は批判されないように何かを作ろうとする、何もかもつまらなくなっていく

No title

このブログの意図がわからん。

No title

ほんっと「引っかかるほう」が悪いって分かる良いコメ欄だね

No title

この記事が虚構であることを祈ります.

毎回,楽しみにしていたのに...
是非,再開をお願いいたします.

No title

ももクロちゃん好きだったんですね。私もです。
虚構新聞大好きだったのでこれからも陰ながら応援します。

No title

もう少しで信じるとこだったw悪びれないなw

No title

>私は、いろいろな意味で「冗談の通じない」人たちが増えてきたのだな、と思いました。

違う、違う。
「冗談の質が悪い(低い)」って批判されたんだよ。
長く見てたけど、ここ数年で落ちてつまらなくなったと俺も思うし。
訴訟になる前に止めて正解だったと思います。
お疲れ。

No title

※このコメントはマジレスです。

No title

とりあえず、PCで読んでる奴は反転しようぜ
まずはそこからだ

No title

すっかり騙されました(笑)

ちょうど虚構新聞の表示がおかしかったり繋がらなくなった時が一瞬あって、何かあったのかとネットで色々と情報漁ってところにこの記事…タイミング悪すぎましたw

No title

びびりましたw

これからも面白い記事楽しみにしてます!

No title

やめないで!!!
あきらかな虚構を信じるツイッター民なんか大嫌いだ!!!!!!!!!!!

No title

もっとみんなで遊んでやらなきゃいけなかった。
バカを「ばーかばーか」と言ってやらなきゃいけなかった。
そうやって大外から包み込まなきゃいけなかった。
けど虚構新聞というメディアはきっとまた蘇ると信じてます。
お疲れさまでした、ゆっくり休んでくださいね。

No title

更新を楽しみにしていました。
この投稿も虚構であることを切に願っています。

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

No title

いつも人が騙されている様を笑って眺めている側が
いざ騙されてみると何故か怒り狂うという事がわかったという意味で
この記事は貴重

No title

netの情報を鵜呑みにする考え方が理解できない。
新聞に書いてあれば、テレビのニュースなら事実だと決めつけて情報を受け入れている人がおおいのでしょうね。
情報の出どころも確認しないまま、それを信じるというのはいかがなものかと思いますよ。
これも嘘だと言って明日からすぐに復活期待してます。

No title

書いてあることが本当かどうか、サイトタイトルを見るまでもなく、そのあと自分で調べるという一手間がかかることはすべてのニュースに対して同じはずなんですけれども・・・。
情報リテラシーのない人達のおかげで更新が止まってしまうのは非常に残念です。

ダイレクトに批判が来ているときはつらい思いをされるでしょうが、英気を養ってカムバックをお待ちしております。

で、あなただぁれ?

No title

馬鹿を嘆く馬鹿が集まるコメント欄だなw
この嘘記事かいた人はそれを狙ってかw
そうだとするとすごい

No title

ときどき、某掲示板でだまされていましたが本当に楽しかったです。
ゆっくりして、英気を養ってください。
いつの日かまた楽しませてください。

No title

ユーモア増やすつもりがユーモア減らしてしまったってw
笑ってしまった

冗談?単なる嘘だろw感覚が麻痺してんのはそっちな。やっていい程度を既に越えているし、ネットで情報を流すんならその重要性をもっと勉強してくれよ。記事に騙されたこともないし、冗談も好きだけど、ちと度が過ぎてる。
フォローしてね!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索
リンク
QRコード
QR
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。