FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げやりくんカード

最近、投げやりくんカードというのが流行っているようなので、購入してみました。

投げやりくんカードとは、一種の対戦型カードゲームです。
ルールは「先攻と後攻に分かれて、やる。多かったほうの勝ち。」とだけあります。
なかなかいい加減ですね。

今回買ったのは、初心者用のブースターパックです。2000円しました。
ブースターパックなのに4枚しかカードが入っていませんでした。これでデッキみたいです。
因みに、拡張パック(300円)は1パックに1枚入ってるか入ってないからしいです。

とりあえず、出たカードを紹介したいと思います。

doku

「毒」

毒、だそうです。確かに、きれいな色はしていませんもんね。本人が言ってるんだから毒なんでしょう。
何の毒なのか、どの程度の毒なのかは一切書かれていませんでした。

裏面に「このカードを食べたカードは、死ね。」とありました。
死ぬ、じゃなく?自発的にか?カードに、食べるという行為があるのにも驚きました。

kaonoyounimieru

「顔のように見える」

そうだね。

こちらも、何が顔のように見えているかについて全く触れていません。
単なる報告ですね。

yononaka

「世の中に、なるといいのになあ」

完全な他力本願。窓の外を見て漠然と思ったんでしょうね。投げやりです。

yoakenokannji

「夜明けの感じ」

本当か?別のときに描いたやつに、それっぽくタイトルをつけた感があります。

「魔法カード」とありましたが、効果の説明は書いてありませんでした。
魔法カードの存在をここで初めて知りましたし、じゃあ他のカードは何なんだという疑問も浮上してきました。



ようし。ちょっとバトルしに行ってきます。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

フォローしてね!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索
リンク
QRコード
QR
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。